犬との暮らし

雨の日の遊び方 その2。

 今日も雨か……。徐々に寒さも増して来たな。無理して散歩には出なくて良いから、こんな日はソファーでまったり昼寝でも……。

▲すやすや……。
母
今日は雨だね~。じゃあ、お散歩の代わりに何しよっか~?

わたし
わたし
いや、別に今日は昼寝の日で良いんじゃ……。

 と、出されて来たのが、今年から導入されたノーズワークマットである。ま、まさか、また朝ご飯が捕らわれの身に……。

▲スヌードも着けて準備万端!

 わたしにこれがプレゼントされた経緯は、こちらに載っているので宜しければご参照下さい。

7歳を迎えたわたし。7歳を迎えたキャバリアの「わたし」が、プレゼントの桃を食べたり、ノーズワークマットで遊ぶ様子をお伝えしています。...

 矢張り、朝ご飯の一部をまたもやマットに隠されてしまった。まぁ、以前ご紹介したおもちゃに比べると、追いかけたりしなくて良いし、見付けさえすれば直ぐに食べられる。さぁ、準備しなさい!

▲いざ、出動!

 ふんふん鼻を鳴らしながら、マットの中に隠されたお宝を探して行く。

 最近母は、一度フードを隠して匂いだけ付けてから、別の場所にフードを移動させるという罠を仕掛ける様になった。これに因り、匂いを頼りに辿って行っても、肩透かしを食らう事もあるので、虱潰しに探して行く。本当に、そう言うフェイントとか一切要らないので。止めて欲しいのだけど。

 ノーズワークマットを使用しているわたしの姿を、母がカメラで撮影しようと頑張ったのだが、わたしの動きが速すぎてブレブレになってしまった。探している時は必死だからな。

▲ここか?

▲それともこっちか?

▲何処だ~?!

 わたしには、フェルトのひらひらを器用に捲る事は出来ない。匂いを頼りに当たりをつけて、マズルを思いっきり突っ込んで捕らえるだけである。

 まだ残っているのか、もう無いのか分からない時は、マットを前脚で掘り掘りしたり、鼻で動かして、フードがこぼれ落ちて来ないか試してみたりもする。

 尚、何度か使用していると、古い匂いも残っているので惑わされてしまう。母からは、フェルト生地のひらひらに阻まれて、まだフードが残っているのかは確認出来ない。わたしが暫く嗅いで、念入りに確認して行って、もう無いのではないかと諦めてマットから離れると、母の最終確認が行われる。

 ひらひらを捲ってみたり、マットをひっくり返して確認する母。

母
全部見つけられたね~。

わたし
わたし
当然!

 わたしがノーズワークマットでご飯をゲットし、前脚を駆使して取りこぼしが無いか確認している映像がこちらである。宜しければご覧下さい。

    

 マットを何回か使用した後、母が洗濯機で洗ってみたが、問題無かった。フードを入れて遊んでいるので、定期的に洗う事をお勧めする。

 何故、最近普通にご飯が出て来ないのか。雨か。雨がいけないのか。晴れの日の散歩は嫌いでは無い。散歩の時間に雨が降らなければ、外を堪能して、ご飯も普通に出て来るのだろう?散歩の時間だけでも晴れ間が覗く事を祈るか。てるてる坊主でも姉に作って貰おうかな。

▲食べたら食休み!

 

3+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。