ひかりの徒然日記

1月5日火曜日 冬の定位置。

 主の昼間の居場所は、大体ソファーの上です。

▲頭が落ちそう。

 暖かい季節は、窓際で日向ぼっこも好きなのですが、流石に冬はフローリングでお昼寝はしません。

▲ソファーの前を通る父に注目。

 父はリモートワークが多いので、途中飲み物を淹れに台所に行く時に、ソファーの前を通ります。主もすかさず、「何してるの?」と父の様子を窺いますし、父も通りがかりに主を撫でて行ったりします。家族の動きを把握し易いポジションなのです。

▲ぴったり寄り添う主。

 家族の誰かがソファーに座ると、主は横にぴったりくっついて来ます。可愛くて、撫で撫でしてあげると、一層身体を擦り付けて来ます。そして、私限定でお膝に乗ってくれるのです。

▲温かい~。

 幼い頃は、抱っこする事が普通に出来ていたのですが、主が成長するにつれて、姉はその大きさをしっかり支えられなかったので、抱っこが出来なくなりました。

 父は、物理的には抱っこは可能なのですが、主が抱っこを許してくれないので、精々トイレの後に身体を拭いてあげる際に抱っこをするくらいです。

 幼い頃から今に至るまで、通院や日頃のお世話を担っている私は、必然的に毎日抱っこをし続けていました。その所為か、お膝に乗るのも私限定になってしまったのです。

▲お膝に落ち着く主。

 とは言え、主の身体全体を乗せる事は出来ないので、上半身を膝に乗せて、お尻はソファーに乗っています。主の、冬の定番の寛ぎスポットですね。主の方が体温が高いので、私も温められて快適です。

▲この顔を埋める感じ、何処かで……?

▲あ、クッションに埋まっているポーズと一緒ですね。

 お膝に乗って来て貰えるのは私だけ、と言うのは、家族には申し訳無いですが、とても嬉しいです。ソファーに座っている間は、主の眠りを妨げない様に、私も極力動かない様にしています。本日も、ぬくぬくを堪能させて貰いますね、主。

▲主に甘えられたら勝てない……。
7+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。