ひかりの徒然日記

11月25日水曜日 主の鼾。

 ふと、静寂の空間に音が響き渡ります。

 「ふぐ~……。ふぐ~……。」

▲寛ぎ中。

 あ、主が鼾をかいている!撮影したい!とスマートフォンを静かに準備。いつも、思い出に残すべく、機会があれば主の熟睡姿を撮影しようと試みています。

▲寝顔撮るの~?

 お膝に抱っこをしている最中に鼾をかく事が多くて、スマートフォンを準備しようと動いた事で、鼾が止まってしまったり、片手で操作していて正面から上手く撮れなかったり……。

 今回は珍しく正面から撮影出来そうかな?そーっと近づいて……。

 あれ?

    

 目がしっかり開いてますね。しかも私の動きを視線で追ってますね。……起きてます?

 鼾とは、「眠っている時に呼吸と共に出る雑音。」だそうです。では、起きている以上、これは鼾では無いのでしょうか……?

 因みに、呼吸が苦しい状態になっていて、鼾をかくという可能性もあるので、今まで鼾をかいていなかったのに、かく事が多くなった場合は、病院の先生にご相談してみて下さいね。

▲つやつやのお鼻。

 恐らく、今回は半睡眠中で、顎をソファーの肘掛けに乗せていて、顔が上がり過ぎた姿勢だったので、鼾をかいていたのでしょう。今回もざっくりと「鼾」と認定して良いですかね。

▲主を見上げる。
6+
こちらの記事もおすすめ
ひかりの徒然日記

9月8日火曜日 白露を過ぎても暑さが残る。

2020年9月8日
CAVALIER ism (キャバリアイズム)
 草木に降りた露を秋の目印とした「白露」を過ぎたのですが、まだまだ暑いですね。クールウェアを着てお散歩に出た主も、直ぐにはひはひし始めます。でも、昨日はゲリラ豪雨が頻発したのでお散 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。