ひかりの徒然日記

11月16日月曜日 「ついて」の練習。

 昨日のお散歩も、姉が参戦。いざ、出発です。

▲カメラに狙われている……。

 姉がリードを持っている状態でも、主はふらふらせず、横をしっかりついて来てくれます。これが、姉も主も幼い頃は、姉は主を制御出来ず、主の行きたい方向に引っ張られていました。お互い成長しましたねぇ……。

▲リードを引っ張る事無く、ゆったり歩けます。

 主は、姉と私の間を歩く事がお気に召した様です。何故なら、はぐれたら直ぐに察知出来るからです。ちょっと遅れて後ろ姿を撮影、と思うと、すかさず振り返って抗議の視線を送って来ます。こればかりは仕方無いですね~。回数を重ねて、離れても大丈夫な距離を、少しずつ伸ばしていく感じでしょうか。

▲「離れちゃ駄目!」

 姉とだけお散歩に出る事は無いと思いますが、姉とのコミュニケーションの積み重ねは大切です。という訳で、この日もご褒美で親密度アップを狙います!

▲「母が遅れてるから待って!」
▲「あ、フード!」

▲「まだフード持ってる?」

▲お行儀良く座って、「いただきま~す。」

▲最早、母の事を忘れる主。

 では、身体も温まった事ですし、お散歩の最後に久し振りにダッシュをして頂きましょう!

    

5+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。