ひかりの徒然日記

11月4日水曜日 落ち葉満ち頭を垂れる道行きか。

 秋も深まって、お散歩コースに落ち葉が目立つ様になりました。主は、かさかさ音を立てながら、落ち葉に残った匂い嗅ぎに夢中です。

▲丁寧に嗅ぎながら進む主。

 落ち葉、風情があって良いのですが、その下に何が隠れているか分かりませんので、注意しなくてはなりません。今日も、主の落とし物と一緒に落ち葉を拾ったら、その下にミミズさんがいました。先日、雨が降りましたからね。うっかり踏まなくて良かったです。

▲匂いで何があるのか分かるのかな?

 主は、丹念に匂いを嗅いでいるので、落ち葉と一緒に何があるのか分かっているのでしょうか……?食べ物の匂いを察知して拾い食い、という展開にならない様に、私も地面ばかり見つめて歩いていました。

 ずっと下を向いて歩いている内に、スヌードが段々ずり下がって来て、主の顔がくしゃっとなっています。

▲スヌードがずれてきています。

 目元の皮膚がたるむと、視界が悪くなりそうですから、その都度スヌードを直していますが、鼬ごっこですね~。

▲視界良好!

 主は、スヌードがずれて来ると、私の足に顔を擦りつけて来たりするのですが、目を擦ってしまうかもしれないので、気になる前に直しましょうね!

▲足に密着してくる主。
3+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。