ひかりの徒然日記

10月25日日曜日 あさんぽ日和。

 昨日は、姉の学校の用事があり忙しくしていたので、あまり主に構ってあげられませんでした。私は疲れていたので、早めに休んだのですが、主は体力が有り余っていまして、久し振りに、サークル内のトイレシーツを破く、という暴挙に出ました……!!

 就寝中はほぼトイレをしないので、トイレトレーをサークルから出してしまうと、主も諦めて寝てくれました。よっぽどトイレが我慢出来なくなったら、私を起こしてくれますので、トイレシーツで遊んでしまう時は、さくっと撤去です。遊び足りなくてごめんね、主……。

 本日は天気も良く、あさんぽ快適でした。日差しが強く、主も眩しさに目を細めます。

▲うっ、眩しい……。

 風は少しありますが、寒い程ではありませんね。主にも心地良いのでは?匂い嗅ぎが捗ります。数パターンあるお散歩コースを、ローテーションで回っていますので、数日間匂いチェックしていない場所で、丁寧に情報を仕入れて行きます。

▲気になる~。

▲情報収集に余念がありません。

 途中、シーズー系のわんこさんには出会ったのですが、少し離れた位置から「わんわん!」と吠えられてしまいましたので、無理にはお近づきにならずに、通り過ぎる事にしました。

▲あのわんこさんは、何て話しかけているのかな?

 「わんわん!」の意味もそれぞれで、「近づくな!」だったり、「気になる!匂い嗅いでチェックしたい!」や、「遊ぼう!」の場合もあります。飼い主さんが、「すみません、気になるみたいで。」とお話しして下さる場合は、ゆっくり距離を縮めていって、相性を確認する事もあります。

▲吠えられてるけど、気にしない主。

 ただ、表情が明らかに攻撃的であったり、飼い主さんが挨拶させたがらない場合は、勿論近づきませんが。あと、吠えられている主が、どう感じているのかも読み取る様に気を付けています。主が明白に避けようとしている場合は、私が間に入って遠ざかります。

 お散歩やドッグランで出会うわんこさんは、性格も様々ですので、ボディランゲージからも色々な情報を読み取って、適切に対応出来る様に成長したいな、と思います。

▲そんな事より、ご褒美フードはまだ?
5+
こちらの記事もおすすめ
ひかりの徒然日記

9月8日火曜日 白露を過ぎても暑さが残る。

2020年9月8日
CAVALIER ism (キャバリアイズム)
 草木に降りた露を秋の目印とした「白露」を過ぎたのですが、まだまだ暑いですね。クールウェアを着てお散歩に出た主も、直ぐにはひはひし始めます。でも、昨日はゲリラ豪雨が頻発したのでお散 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。