ひかりの徒然日記

10月9日金曜日 お洋服。

 主は基本的にお洋服は好きではありません。ただ、何か怪我をして治療する際等、傷口を舐めたりしない様に、術後服を着なくてはならない場面が出て来るかもしれません。その練習の為に、お散歩に出る時だけ、お洋服を着せていました。

▲最近、家でもお洋服着る様になったよ。

 お洋服を着せる事で汚れ防止にもなりますし、夏は熱中症予防の為にクーラーベストを着せていました。玄関でハーネスやスヌードと一緒にお洋服も脱いで、身体を拭く習慣になっています。お散歩は好きなので、お洋服を着るのも、お散歩準備の一環として渋々了承して貰う感じでした。

▲なんか増えてる……。

 ただ、今年になってから膿皮症で色々と対処をしています。以前ALPHAICONさんから、企画のプレゼントを頂いた時に、カタログも同封されていました。そのカタログに、アレルギードッグウェアという商品が載っていまして、家の中でもお洋服を着た方が、膿皮症の改善には良いのかな、と思いました。

 一先ず、近くのお店で手に入るコットンのTシャツを買い足して来ました。お散歩に行くのかと最初は勘違いされましたが、家でもお洋服を着たままでいるんだ、という事を理解して貰えた様です。

▲ピンクも着てみたよ。

 家でも違和感無くお洋服を着たままでいてくれて、脇腹を掻いたりする回数は減った気がします。僧帽弁閉鎖不全症の対策としても、夜間寒くなって来ましたので、気温差を緩和する為にお洋服を着て貰う方が良いかもしれませんね。

 お洋服の色がピンクになってしまったのは、すみません、主……。でも可愛いですよ。

▲ふ~、着替え終わり?

 

6+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。