ひかりの徒然日記

9月21日月曜日 霧雨のお散歩。

 大分、過ごし易くなり、気温的にはお散歩も歩き易いのですが、この連休中はお天気がはっきりしない感じですね。この日も、まだお天気もつかな~と思って出発したのですが、出発早々に霧雨が降り始めてしまいました。

▲「さぁ、ついて来るが良い!」と言いたげな主。

 そこまで雨脚は強くならなそうでしたので、距離を少し短くしてお散歩を続行しました。

 お洋服が変わっても、裾が捲れてしまうのはいつも通りですね。主は、腰が背中よりも少し高くなっている様なので、動いている内に捲れるのは仕様という事で。

▲お洋服が捲れると、腰の白い被毛がお目見え。

 あと、この襟からはみ出る溢れる被毛!マフラーを巻いてるみたいなんですよね。お洋服を着ていない時は、そこまでもふっとしている様には見えないのですが。胴体の被毛がお洋服で抑えられると、首周りの被毛が目立ちます。

▲首の被毛がふっさふさ~。

 匂い嗅ぎに夢中になると、ついつい草に頭を突っ込んでしまう主。お目目が大きいので、傷ついてしまいますよ。気を付けて下さいね。

▲お目目が……!

 頭を突っ込まない様にお願いすると、渋々歩き始めてくれる主。「仕方無いな~。」とでも言いたげです。

▲仕方無い、次の匂い嗅ぎポイントへ……。

 お散歩中に舌が出なくなったので、大分主にとっては負担が少なくなっていると思います。秋は短いですからね、寒さが本番になる前にお散歩を満喫したいですね。

▲もうちょっと歩く?
4+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。