ひかりの徒然日記

9月8日火曜日 白露を過ぎても暑さが残る。

 草木に降りた露を秋の目印とした「白露」を過ぎたのですが、まだまだ暑いですね。クールウェアを着てお散歩に出た主も、直ぐにはひはひし始めます。でも、昨日はゲリラ豪雨が頻発したのでお散歩をお休みしていた為、お外に出るのは嬉しそうです。

▲やる気十分!

 熱中症を心配して、お散歩の途中で給水タイムを取ったのですが、主は全然飲んでくれませんでした。

わたし
わたし
なに?別に喉乾いてないけど。

母
え~?暑くて舌出てるよ?飲んだ方が良いと思うけど……。

 飲んでくれないのはどうしようも無いので、少し距離を短めにしてみました。主が怠くなった時は、私が抱えて帰るつもりでしたが、最後までしっかり歩いて帰れました。

▲強風で落ち葉も沢山。

▲念入りに匂いチェック!

 暑さはまだまだ厳しいながらも、太陽の高さが少しずつ変化していて、日陰は多くなりました。直射日光に晒される時間が少なくなった分、歩き易いのかな?

 尻尾をふりふり、歩いている主。昨日の雨で水溜りがまだ残っている部分があったのですが、器用に避けて歩く主。どうしても、歩くうちにお洋服の裾の部分が捲れてきてしまいます……。皆さんのお家のわんこさんは如何なのでしょうか……?

▲舌が見えているのが可愛い~。
3+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。