ひかりの徒然日記

6月30日火曜日 バリカンからのダイソンフィルター掃除

 今日は主の足裏をバリカンですっきり綺麗に刈りました。

 滑ってしまうと、また脚を痛めかねませんので、早めに刈っておいて用心しましょう。バリカンを無心で我慢して頂ける程、大人になって、とても助かります。残念ながら、私1人でバリカンしていましたので、お手入れ中の写真はありません。

▲肉球から少しはみ出し始めた毛。

 そろそろ刈らないとな、と思いつつ数日が過ぎてしまった、という時に限って、自らの落とし物を踏んでしまうとか、お散歩中にどろどろの土に脚を踏み入れてしまうとか、あるんですよね。思い立ったが吉日と申しますが、やらなきゃいけない事を先延ばしにしてしまった私への戒めなんだろうな、と思います。という訳で、今日は直ぐに刈りますよ!

▲良い子だったでしょ?ご褒美を……!

 バリカンを使うと、勿論主の毛が床に散乱してしまうので、掃除機を掛けます。吸い取った時に、ダイソンさんが不調そうだったので、フィルターの目詰まりかな、とフィルターを洗いました。

 う~ん、あんまり水が濁ったりしないから、そこまで汚れている訳では無さそうだけど……。水を溜めた所でじゃぶじゃぶ洗ってよーく観察してみたら、中にゴミの塊が絡んでそうです。振り洗いしても、フィルターにぴったりくっついて出て来ないので、竹串でそっと絡まりを少しずつ引っ張り出しました。

▲肉球まる見え!

 主の毛じゃん!!細ーい主の毛が、フィルターの中で蓄積されて張り付いて、吸引力を下げていた模様。ダイソンさんに今後もお掃除頑張って頂く為に、フィルターチェックはまめにしないとな、と反省しました。

▲写真撮った?もう動いていい?
2+
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。